甲冑制作教室2013 いよいよ2年目が始動します

甲冑制作教室メンバーと熱田先生

今年も、明日4月24日より、甲冑制作教室がスタートします。
2年目は「徒歩武者級甲冑」の制作です。

昨年は、甲冑工房が鶴岡公園内にある護国神社社務所
塗り工房を、松ヶ岡開墾場の新徴屋敷と、2カ所で行っていましたが
今年は、甲冑工房も含め全て新徴屋敷で行うことになりました。

活動日も、土日となり、午前(10:00~13:00)と午後(13:00~16:00)の
4つに「組」分かれて、25名で、甲冑制作に取り組みます。

また、甲冑への造詣を深めていこうということで、
熱田先生による講習会も毎月開催していく予定です。

甲冑制作教室メンバーだけで制作した足軽甲冑

「足軽級甲冑」を制作した1年目。
写真の赤い甲冑は、熱田先生と植木心得のご指導のもと
各「組」で黒の足軽級甲冑を一領完成し10月に開かれた完成お披露目会のあとに、
生徒さん達の手だけで完成させたもの。

素晴らしい出来だと、熱田先生も驚いておいででした。

甲冑づくりの様子はご見学いただくことができます。
松ヶ岡開墾場にお立ち寄りの際は、ぜひ新徴屋敷にもおいでください。


スポンサーサイト



加藤清正公を、NHK大河ドラマで! 署名活動にご協力ください。

庄内藩甲冑研究会をご指導くださっている熱田先生は、
2002年に発見された前田利家公の甲冑をはじめ、
庄内藩主酒井家二代目・家次公、加藤清正公など、
全国各地で、甲冑の検証・修復、制作指導を手がけていらっしゃる
日本に数少なくなった甲冑師。

加藤清<br /><br />正公墓碑

加藤清正公といえば、鶴岡市丸岡地区にある天澤寺・丸岡城跡は、
戦国時代の勇将・加藤清正公・忠廣公ゆかりの地として知られています。
詳しくはこちら ⇒ 丸岡城跡・加藤清正公墓碑(山形県鶴岡市櫛引地区)

加藤清正公を、NHK大河ドラマで…ということで、
ただいま署名活動が展開されているのはご存じでしたか?

ご賛同いただける方、ぜひぜひ下記サイトより、よろしくお願いします。
>> 加藤清正公を大河ドラマに


新徴屋敷で塗り工房 一般公開中

小川先生

庄内藩甲冑研究会をご指導くださっている熱田先生が、
松ヶ岡開墾場の新徴屋敷で甲冑づくりの塗りの工程の様子を一般公開中です。

塗り工房の一般公開は、明日4月19日(金)まで。
朝9時~夕方4時頃までご見学いただけます。