いよいよ3年目。まもなく5領完成

甲冑制作教室

昨年より、作業の現場を鶴岡市羽黒町にある松ヶ岡開墾場・新徴屋敷に統一し
甲冑づくりに取り組んできた甲冑制作教室。

平成26年、いよいよ最終年となる3年目を迎えます。

当初、1年がかりを予定していましたが、成長著しい受講生のみなさん
仕上げも佳境に入り、8月10日頃に「侍大将級甲冑」5領の完成を迎えそうです。

9月中旬には、皆様へのお披露目会を予定しています。

そして、来年4月に募集要項を発表、
5月より第二期となる新たな甲冑制作教室の開講を予定しています。

熱田氏の監修のもと、第一期の受講生達が指導にあたり
さらなる甲冑師の育成を目指します。

関連記事